FC2ブログ

読変6 

テレビショッピングを見ていて、余計な物つけなくていいからその分値段を安くしろよという本音。
電子辞書に「世界の絵画辞典」とかあっても使わんだろ。

おはこんばんちは。あかです。

久々の読変となります。


子供の頃、コンビニ1番の脅威は店員でした。

コンビニに限らないかもしれませんが、店員って妙に機械的で、自分の仕事(コンビニだったらレジ打ちとか)しかできない存在なんじゃないかといっつも思ってました。
コンビニの店員ってコンビニでの仕事をすることしかできないんじゃないかってずっと思ってたんですよ。

だって、いつもレジとかにいて、淡々と仕事してるじゃないですか。
なんて言うか、普通の友達同士の感覚では話すことができない人とずっと思ってたんですね(子供時代ね)

親や近所のおじさんや学校の先生ってくだらないことを話しかけてもちゃんと答えてくれたじゃないですか。挨拶とか。
でも店員の人はそういうことができなくて、できるのは仕事だけ…ずっと思ってました。ウチらとは別世界の人間なんじゃないかって。

まぁ、だんだん大人になるにつれて、年の近い人がレジにいたりするんでだんだんそういう感覚は無くなってきた訳ですが。ちゃんと話せば話も通じるんだなぁということがわかってきました。

今では知り合いの先輩なんかがバイトしてたりしてますし。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whichever.blog55.fc2.com/tb.php/72-fb43b1a4